The Bad News Bears

d0056703_20121894.jpg

邦題「がんばれベアーズ」。1976年作品。

幼少期よく観た映画といえばやはり私もゴジラなのですが、アウトサイダーより感動した?のがこの映画。

今にして思うとあきれるほど単純な子供映画なのですが、テイタム・オニールが死ぬほどかわいく、また監督役のウォルターマッソーが実にいいのです。

当時かなり売れたはずで、たしかTV朝日でやっていた林寛子主演”がんばれ!レッドビッキーズ”はこれのモロぱくりでした。

チャンプと共に、いつか子供たちにみせたい逸品です。

Directed by Michael Ritchie.
[PR]
# by olskooljam | 2005-05-29 21:48 | movie

Marvin Gaye

d0056703_23473646.jpg
ああすっきりしました!昨夜のもやもやがとれました。"Forever"は勿論Marvinですよね。ノーザンのMarvinも最高ですが、この曲を取り上げるLewには本当脱帽です。二人とも真のR&Bスタイリストですね。

注:その後更に調べ直しましたら、オリジナルは1957年にレコーディング(発売は1964年)されThe Four Chevellesにより唄われた"Darling Forever"(Delft 357)でした。THE MARVELETTESの録音もありますし、Marvinだけの持ち歌ではまったくないですね(^^;。どうもすいません!
[PR]
# by olskooljam | 2005-05-28 23:54 | Northern Soul

Lew Kirton

d0056703_190396.jpg
Lewは永遠に私の憧れの歌い手です。Invitations時代の数々の(珠玉の)名曲群、そして素晴らしい2枚のSolo Album。Working Week他客演も素晴らしいものばかり。そしてな、何とまさかの復活、待望久しい新譜が!?

Lew Kirton-"Forever"(2004)

ところがこのAlbum、未だにリリースされていないようです。ちなみにTitle曲はカヴァーなのですが今、何故か(年か?)どうしても思い出せません。Lewといっしょに歌えるくらい知っている大好きな曲なのに(^^;思い出したら書きますね。ああ早く全部聴いて、感動したい!

くやしいのでInvitations-"Look On The Good Side"聴いて早速寝ます。。
[PR]
# by olskooljam | 2005-05-27 23:20 | Showbiz

John Edwards

d0056703_22362332.jpg
ディープな"There Will Never be Another Woman"は勿論最高です。でもよく聴くのはAWAREでのミッドスロー"Messing Up A Good Thing"だったりします。もしSamがこの曲歌ったとしたら、はたしてどう解釈したでしょうね。。あ、じゃあBobbyがもし。。。
[PR]
# by olskooljam | 2005-05-26 22:53 | Deep Soul

VA

d0056703_1194039.jpg
Dreamworksからリリース予定だったVA (Very Artistic)のAlbum"One by One"。写真はSingleのジャケ(正式なAlbumジャケは見たことないです)。

数あるお蔵盤のなかでもこれは「凄い」です。このシングル"I Want You For Myself"も最高ですが、白眉はAlbum後半にひっそりと収録されたバラッド"I'm Done"。泪ちょちょぎれる一曲。
[PR]
# by olskooljam | 2005-05-26 00:56 | Unreleased