カテゴリ:Bossa Nova( 2 )

Antonio Carlos Jobim

d0056703_23184922.jpg
Stone Flower (1970)

10月も半ばですが、私の地域ではまだ半袖で過ごせるお昼の陽気。ということで?今日はこれを聴いていました。

名盤中の名盤ですので、今更何も語りませんが、単なるイージー・リスニングをはるかに超えていく骨太なボサノーヴァ。とはいえ、やはり秋の読書にピッタリなItemでもあります。

ああ、季節はすっかり、早くも、秋なんですね。
[PR]
by olskooljam | 2013-10-14 23:31 | Bossa Nova

Joao Gilberto

d0056703_12232586.jpg
いつもはしつこく(?)Soulばかり聴いているのですが、さすがにこう暑くなるとLovers RockやBossaが恋しくなります。

"The Original Bossa Nova Recordings(1951-61)"

Joaoの初期3枚のAlbumを一枚のCDに収めた、ある意味究極のボッサ。だいたい一曲は2分前後しかありません。でもこれを聴くと本当に心が落ち着き、部屋の温度が2、3度下がったかのように感じます。

喜びと悲しみが同居する実に不思議な若き仙人の歌声。マスタリングもまたいいんです。こんなにいい音楽を知らない、先日ブラジルから帰国した幼なじみ(これまたソウルファン)にも聴かせてやろっと。
[PR]
by olskooljam | 2005-07-25 22:46 | Bossa Nova