カテゴリ:Cell Phone( 2 )

My iTunes in Winter 2015

d0056703_23263210.jpg

すっかり年末ですね。

昨日ですが、来年の手帳を購入する目的にて本屋へ行ったところ、ある雑誌に「CDの終焉」という記事が書いてありました。それを見て思わず、うーんと唸ってしまいました。逆にアナログ・プレーヤーの新作が出るとか、売れているとか。私なんかに言わせれば、あんなに取扱いに注意しなくてはならないモノが、今また持て囃されるなんて嘘でしょ?という感じなのですが?

とはいえ、最近の音楽鑑賞スタイルといえば、どうしたってDAP+カナル型のイヤホンが標準。主役。時代はすっかり変わったと言うことでしょうか。

そんな訳で、個人的備忘録として(?)私のiphoneに今入れてある作品を羅列。

d0056703_18163174.jpg
Marvin Gaye - Let's Get It On (1973)

定番中の定番。これAudio的な意味合いにおいても、何だか異常に音がいいんですよね。Paul Humphreyのドラミングがとにかく最高です。

d0056703_18221275.jpg
Miles Davis - Kind of Blue (1959)

その意味においては、こちらこそ録音が良いことで有名ですよね。落ち着いて読書する時のお伴に最高。

d0056703_18262489.jpg
R Kelly - Happy People (2004)

運動不足を補う目的にて、自転車を漕ぐ時によく聴きます。最高のステッパーズ・アンセム。イヤホンの低音感度をチェックする時にもうってつけの一枚です。

d0056703_18302268.jpg
CHIC featuring Nile Rodgers - I'll Be There (2015)

これも運動用にピッタリ?いや、これこそfor Party People!

d0056703_18352815.jpg
Miles Davis - Milestones (1958)

もう一枚Milesが入れてあります。コメント不要ですよね。"Dr. Jackie"他カッコ良すぎ。

d0056703_18422429.jpg
Tank - If You Were Mine (2015)

もうすぐ新作が登場するTankのFDL作品。カヴァー作なれど、これ本当に極上です。美メロの嵐。よく聴きます。

d0056703_18445712.jpg
Isley Brothers - Baby Makin' Music (2006)

イマドキのR&Bも入っています。と言ってもこれももう10年選手ですか。でも好きなんですよね。"Just Came Here To Chill"で即死します。

d0056703_18523730.jpg
John Coltrane - Blue Train (1957)

ド定番ですがこのAlbumも入っています。"Moment's Notice"ですかねやっぱり。これも録音が良いので、良いイヤホンで聴くと相当効きます。

d0056703_1858665.jpg
Marvin Gaye - Here, My Dear (1978)

Marvin史上最大の問題作。紙一重の天才が、赤裸々に自分をさらけ出したような恐ろしいコンセプトの一枚ですが、あまりにも悲しいリフレインの連続。何度もリピートしてしまいます。

d0056703_2011317.jpg
D'angelo - Brown Sugar (1995)

絶好調のDはやはりこの作品。どういう訳か無性にこれを聴きたくなる時が予期せず訪れる為、常備。まさにソウル中毒者の常備薬。完璧。マスターピース。


という訳で、全然「今」じゃありません?そんなこんなで、さあ、いよいよ明日はSW7初日!いろいろ想像しながら眠りにつくとします♪
[PR]
by olskooljam | 2015-12-17 23:45 | Cell Phone

My Cell Phone

d0056703_23464145.jpg
NTT docomo FOMA N703iμ (2007)

たまにはこんなネタでも。

皆さんは携帯電話は何をご使用でしょうか?私は「帯に短し襷に長し」、と言った感じでなかなかシックリくるブツがなく、ここ数年この機種を愛用しています。最近ワンセグ機能が気になり、現行機種にちょい浮気をするも、よく考えたらTVをそれほど熱心に見ることなど無いのに気付き、結局使用せずもとの鞘に収まったという有り様(^^;。

この機種、実は結構欠点も多く、けして完成度は高くない?のですが、このBlogのイメージと同様、意外とメズラな全身ブラウン色で構成された体裁、細身でスマートな外観且つ軽量な仕上がりながらも、カチっと硬質なマグネシウム合金ボディがとてものことに堪りません。
またアプリで入っている「数力」は非常に中毒性の高いソフトで、暇つぶしにはもってこいといった感じ。その他の機能?中年には十二分です(^^;

ちなみに現在の待ち受けはLord Finesse、着うたはIsley Brothers-"Just Came Here To Chill"使いだぜI君!
[PR]
by olskooljam | 2009-02-26 00:46 | Cell Phone