2017年 09月 21日 ( 1 )

Gregory Porter

d0056703_10313255.jpg
Insanity feat. Lalah Hathaway (2016)

待望の新作が控えているGregory Porter。今では世間的な評価が確定した、大変に優れたヴォーカリストの一人かと思います。

私はといえば、どうしてもソウル視点でみてしまいますので、もう少し激しく、滾るような瞬間が多いと満足できたりするのですが、そもそもの出自が、あのNat King Cole由来ということですので、完全にお門違い。ここは一つ、スムーズでアダルトな唄世界に身を委ねていくべきです。

この曲は大好きなLalah Hathawayが客演していますので、 JazzとSoulの狭間にだけ漂う、独特で魅力ある空間を堪能できる仕上がり。互いの見せ場の連続。

Gregory Porterは、どちらかというとSoul寄りのJazz。Lalah HathawayはJazz寄りのSoul。そう考えると両者の持ち味と立ち位置は、似て非なるものの近いものがあるのかもしれません。



[PR]
by olskooljam | 2017-09-21 10:50 | Jazz Vocal