Big Jim

d0056703_8483865.jpg
Whatever You Want (2013)

ついにフルアル出してきました。前作から何年ぶりでしょうか、途中グループとしての復活劇があったのでそれほど待たされた感はありませんが、変わらぬ唄声と巨体に?安心できるというものです。

いろいろ調べるとBig Jimは同系統の先輩であるEddie Levert、Gerald Levertへの忠誠心が半端ないようですが、特に関わりがあったGeraldへの想いは特別なようです。
そのような情景を思い浮かべながら聴く"One More Time"、改めてR&Bスロー最高じゃないですか。

しかしこのジャケはドストライク!チープでインディ臭がプンプンしまくりの、まさに好みの雰囲気です。


[PR]
by olskooljam | 2013-06-01 09:05 | Indie Soul
<< DJ Premier olskooljam clas... >>