Leni

d0056703_1223371.jpg
Tonite We're Gonna Party (2006)

ソウルファンをやっていてつくづく良かったと思えるのがこの手の作品に出会えた時、とでも言いましょうか。とにかく内容抜群の、いわゆる「黒汁系」インディソウル。

それほどコテコテでもない、しかしそれほどモダンでもないという中庸な良さをヒシヒシ感じさせる楽曲とトラックも最高ですが、何より主役Leniの唄声の素晴らしさはまさに一言、筆舌に尽くしがたい。

スローの"I'll Be Your Everything"辺りはある意味インディの一つの理想郷を描くもの。文句なしのクラシック。
[PR]
by olskooljam | 2010-02-14 01:56 | Indie Soul
<< Jaheim Mikki Bleu >>